所沢 眼科 白内障

所沢 眼科 白内障
所沢眼科診療案内
所沢眼科ドクタープロフィール
所沢眼科取り扱いコンタクトレンズ

所沢 眼科 白内障
所沢東口眼科診療案内
所沢東口眼科ドクタープロフィール
所沢東口眼科取り扱いコンタクトレンズ
施設および機械

所沢 眼科 白内障
白内障とは?
白内障日帰り手術について
白内障日帰り手術の注意
Q&A

所沢 眼科 白内障
リンク集


所沢 眼科 白内障

白内障とは?

・原因
1. 加齢変化によるもの → 老人性白内障
2. 生まれつきのもの → 先天性白内障
3. 外傷、目の中の慢性炎症、糖尿病などの内科的疾患などにより
二次的に起こるもの→ 併発白内障


水晶体の中にある透明な可溶性タンパクが代謝異常により
非可溶性の不透明な濁りに変化するためです。
大半は加齢変化による老人性白内障です。

・症状
老人性白内障は急に起こるものではないので、
初期は自覚症状がない場合が多いです。
しかし、少し進んでくると
1. かすむ
2. 昼、まぶしく、みにくい
3. 夜、電灯の光がにじむ
4. 視力低下
などの症状が出てきます。

・治療
原因は何であれ、治療はほぼ同じです。
お薬と手術によるものがあります。

1.薬 (薬物療法)
お薬は点眼薬、内服薬がありますがどちらも改善させることはできず、
進行のスピードを遅らせる程度の効果しかありません。
白内障の初期で自覚症状が少ない人はまず、お薬で様子をみます。

2.手術 (手術療法)
お薬を使っていても進行し、視力が低下した場合、
元の視力に戻すには手術しかありません。

手術は「超音波乳化吸引術」と言う方法が使われるようになってからは
昔の方法と違ってかなり安全に、短時間にできるようになっています。
術中の身体への影響も少なく、術後の安静度もかなり緩和されています。
このため、入院施設のない眼科でも日帰り手術ができるようになりました。
このようなことから、白内障手術は入院手術と日帰り手術の二つの方法があります。
これはどちらも長所・欠点がありますが、現在は日帰り手術が徐々に増えてきています。

日帰り手術について

COPYRIGHT(C)2012 医療法人恒心会 ALL RIGHTS RESERVED.